顎関節症(TMJ)のハンマー整体

 

顎関節症

 

 

 上の写真でみどり〇で囲んだエリア
 そこの鼻側の突起が顎関節で、後ろ側の穴が耳の穴です。

 

 

 このように、顎関節というのは、耳の穴のすぐ前にあります。

 

 その顎関節が、様々な理由で痛みを感じたり、違和感を感じている症状をおおざっぱに【顎関節症】といいます。

 

 

 顎関節症にもハンマー整体が非常に有効なことが多いです。
 事前に周りの筋肉を緩めたほうが効果的なので、周りの筋肉の『ほぐし』は必須です。また必要な時は『鍼治療』を行います。

 

 

 顎関節症にはいろいろな病態があるのですが、特に【自覚的に何かちょっとずれている感じがするんですよ…】という訴えがある顎関節症の方に著効します。

 

 このちょっとずれている感覚というのは、歯医者さんに言ってもなかなか理解してくれない場合もあるようです。マウスピースのみの処方になる方も多いですね。

 

 全ての顎関節症を当院の治療で治せるわけではありませんが、非常に有効な場合も経験しております。

 

 お困りの方は、手術をする前にご相談ください。手術をした後ではどうにもできなくなってしまうこともあります。

 

 

 

 

TOPへ