尿管結石の腰痛の症例 1 2020年 宮城県仙台市

 

60代男性。
急に腰痛になったと来院。
元々、近くに住んでいた患者さんで、たま〜に治療していましたが、少し遠くへ引っ越した方です。

 

昔もたまに腰痛になって来院していたので、また同じかな??と思いましたが、どうやら様子が違う感じでした。

 

 

よくよく聞いてみると、すごい激しい腰痛になり動けなかったと。
今までで一番の腰痛で、息をするのも苦しかったようです。
ところが30分くらいで楽になった。
楽になったといっても、腰痛は続いている。

 

それでおかしいと思い、近くの整形外科に行ったところ、『筋肉ですね』と言われた。
薬とシップをもらったが、全然良くならない。

 

それでウチに来院したと。

 

 

今現在は、少し痛いが、この前ほどではない。。。

 

 

これ、症状を聞いていて、もうピンときていました。
題名にある通りに、尿管結石による腰痛です。

 

紹介状を持たせて、泌尿器科へ紹介です。

 

 

後日、確かに尿管結石との報告がありました。

 

このように、腰痛の原因には内臓的なものもあります。注意が必要です。

 

 

TOPへ