ぎっくり腰の症例 2 2021年

 

30代男性。
腰がギクっとなり、整形外科に通うも良くならず来院。
当院の患者さんからの紹介で、鍼治療は初めてという方。

 

 

『痛くて怖くて全然背中を伸ばせないんです。。。』

 

 

背中を触診してみると、明らかに異常緊張しています。

 

この反応点を綺麗に鍼治療。
そうすると、、、『いや〜楽です!!』とのこと。
まだ痛みは残っている、でも背中が伸ばせます!!すごい!!

 

もう一度、鍼治療。
さらに楽になる。ほぼ症状ないです!!!まで回復です。

 

これで終了となりました。

 

 

来た時に着けていたコルセットは、帰るときには着けていませんでした。

 

 

ぎっくり腰は、今回のように回復する場合もあれば、治療回数が必要になる場合もあります。
お困りの方はご相談下さい。

 

 

 

TOPへ