慢性頭痛の症例 1 2021年

 

50代男性。
20年以上前から頭痛あり。検査も一通りしている。
首の痛みとコリ感も長年ある。
マッサージを受けてると気持ちいいが、症状が楽なのは1日ぐらいである。という方。
この方は少し姿勢が悪い方で、それは自覚しており、それも関係しているだろうとのことでした。

 

 

首の問題が、頭痛や首コリ、肩コリに大きく影響していることは想像に難くない感じでしたので、まずは首の状態を改善することに努めました。

 

 

さてこの方は、かなりの長期間慢性症状の痛みがありましたが、結果として現在長年の頭痛は消失しています。

 

しかし、首の症状はかなりの強敵で、最初よりはかなり良いものの現在も治療中です。大体2週間に1度の治療です。
治療方法は、軽いほぐしと鍼治療です。

 

 

症状消失とは残念ながらいきませんが、患者さん的には、『かなり良くなったので助かっています』 との感想をいただいています。

 

 

慢性症状は、完全に治ることが難しいときも正直あります。しかし、生活の質を上げることは可能です。
お悩みの方は、ご相談下さい。

 

 

 

TOPへ