ぎっくり腰の症例 6 2021年

 

60代男性。
腰の上の方がぎっくり腰みたくなり、背中を伸ばせなくなる。
昔私が宮城野区で開業していたときからの患者さんで、もう10年以上の付き合いの方です。
久しぶりの来院です。

 

触診すると、肋骨の下のキワに著名な圧痛あり。
どうもここが原因のようです。

 

最初は普通にほぐし。
ちょっとは良いです。。

 

そこでハンマーの出番。トントンと的を絞り叩いていきます。

 

これでほぼ症状無しまで回復。

 

電気治療を加えてみると、もうほぼ大丈夫とのこと。

 

 

症状が戻るようなら、また来るように指示し、今回はこれで終了となりました。

 

 

 

ぎっくり腰になったら全て鍼治療するわけではありません。簡単にほぐしと、ハンマー整体で治る方もいます。

 

お困りの方はご相談下さい。

 

 

 

TOPへ